思い出に残る花の都の旅、ご案内します♪サービス概要はここをクリック!

イタリア国立美術館の無料開放日2019年版!主な対象施設と無料日の確認方法はこちら。

イタリア国立美術館の無料開放日2019年

芸術の国・イタリアではすべての人に国立美術館・博物館を無料開放する!という懐の深い日が年間に数日設定されています。

 

教科書で見たような有名な絵画や彫刻、貴重なジュエリーや古の遺跡など、普段なかなか見ることのできない美術にも気軽に近づき、親しんでもらおうという趣旨で設定されたもの。

 

2019年にこの制度が改定され、全国共通の無料開放日と各施設ごとに設定される対象日、全部で合計20日前後になりました。

この情報は 2019年4月 時点のものです
最新の情報やイレギュラー対応など、詳細は各施設の公式サイトにてご確認ください。

国立美術館の無料開放日とは

変更前:月の第一日曜日

もともと、2014年7月に始まった「月の第一日曜日は国立美術館が無料!」というシステム。

 

ガイド学校の先生カテリーナ

芸術に親しむ機会が少なくなってきた現代人に向けて、せっかくの国の至宝にきちんと近づいて楽しんでもらおう!という趣旨で制定されたのよ~

 

4年半を経て、今回の改定。その内容は…

 

変更後:10月~3月の第一日曜日・美術館週間・施設ごとの設定日

2019年3月からは、この国立美術館&博物館等の無料開放日が以下のように改定されました。

  1. 全施設共通の無料開放日
    • 10月~3月の第一日曜日
    • 美術館週間(年ごとに設定される6日間・2019年は3月5日~10日)
  2. 各施設が設定する日(後述

 

ローシーズンの10月から3月まではこれまで通り毎月第一日曜日が無料開放日(合計6日)。
毎年設定される美術館週間の6日間も、今まで通りのシステムです。時期は年ごとに変わります
そして、今回新たに見直し・設置されたのが、施設ごとの無料開放日(8日間)。この日付は各美術館や遺跡などの責任者のもと、決定されます。美術館にとって歴史的意義がある日を選んでも良いし、もともとの通り第一日曜日のままの設定でもOK。また、別々の8日という設定でなく、合計8日を超えない範囲で一日のうち数時間ずつの設定ということも可能なんだとか。

 

文化財・文化活動省大臣Alberto Bonisoliによる発表はこちら。
参考 Mibac: 20 giorni gratis all’anno in siti e musei, decreto pubblicato in Gazzetta(イタリア語)AgCult

 

さて、とはいえ

 

旅好きナナミちゃん

国立美術館ってドコ??結局いつが無料なの??

 

という疑問にお答えして、以下に主要な施設とその無料開放日をお知らせします!

 

イタリアの主要な国立美術館

今回のこの制度の対象は国立の美術館、博物館、遺跡などです。

 

有名な美術館でも、例えばバチカン美術館は対象外(=バチカン市国であってイタリアではないため)、フィレンツェのヴェッキオ宮殿など運営元が国立ではないところはこの制度の対象ではありません
※独自に無料開放日を設定しているところもあります。

 

また、教会は基本的に宗教施設であって、国立美術館ではないことがほとんどですので、これまたほぼ制度の対象外です。

 

というわけで、主要都市の地域ごとの対象施設一覧は以下の通りです。
※以下の一覧にはもともと入場料無料の施設は含まれていません。
※無料開放日であっても予約が必要な施設があります。

 

ラツィオ州(ローマ他)

Colosseo
5月9日、6月5日、6月29日、9月23日、10月4日、11月4日、11月22日、12月18日
Foro romano e Palatino
5月9日、6月5日、6月29日、9月23日、10月4日、11月4日、12月1日
Palazzo Barberini
4月7日、4月25日、5月2日、6月6日、6月29日、7月4日、8月1日、9月5日、10月6日、11月3日、12月1日
Monumento a Vittorio Emanuele II (Vittoriano)
10月6日、11月3日、11月7日、11月14日、11月21日、11月28日、12月1日、12月5日、12月12日、12月19日、12月26日
Museo e Galleria Borghese
3月13日、4月10日、4月25日、5月1日、5月8日、6月12日、7月10日、8月14日、9月11日、10月6日、10月9日、11月3日、11月13日、12月1日、12月11日
Museo nazionale di Castel Sant'Angelo
10月6日、11月3日、11月7日、11月14日、11月21日、11月28日、12月1日、12月5日、12月12日、12月19日、12月26日
Galleria nazionale d'arte moderna e contemporanea
4月21日、4月25日、5月15日、6月2日、6月29日、8月15日、10月6日、11月1日、11月3日、12月1日、12月8日
Galleria Spada
10月6日、11月3日、11月7日、11月14日、11月21日、11月28日、12月1日、12月5日、12月12日、12月19日、12月26日
Museo nazionale etrusco di Villa Giulia
4月7日、5月5日、6月2日、7月7日、8月4日、8月15日、9月1日、9月29日、10月6日、11月3日、12月1日
Terme di Diocleziano
3月21日、4月21日、5月9日、6月2日、6月29日、8月4日、9月1日、10月6日、10月13日、11月3日、12月1日
Terme di Caracalla
3月22日、4月8日、4月21日、6月2日、6月29日、8月15日、10月6日、11月3日、11月4日、12月1日、12月17日

トスカーナ州(フィレンツェ他)

Gli Uffizi
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月24日、5月26日、6月2日、6月23日、8月11日、10月6日、10月11日、10月31日、11月3日、11月6日、12月1日
Galleria dell'Accademia di Firenze
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、10月6日、11月3日、11月5日、11月6日、11月7日、11月8日、11月9日、11月10日、12月1日、12月8日、12月29日
Museo della Moda e del Costume,Tesoro dei Granduchi
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月25日、6月24日、10月6日、10月31日、11月3日、12月1日
Giardino di Boboli
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月17日、3月24日、6月23日、8月4日、8月27日、10月6日、10月11日、10月31日、11月3日、11月30日、12月1日
Museo delle porcellane
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月25日、6月24日、10月6日、10月31日、11月3日、12月1日
Museo delle Cappelle Medicee
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月27日、4月25日、5月9日、6月2日、6月24日、9月29日、10月6日、10月13日、11月3日、11月30日、12月1日
Museo di San Marco
3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月24日、4月25日、6月24日、8月15日、9月8日、10月6日、10月15日、11月1日、11月3日、12月1日、12月8日
Museo Nazionale del Bargello
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月27日、4月25日、5月9日、6月2日、6月24日、9月29日、10月6日、10月13日、11月3日、11月30日、12月1日
Museo di Palazzo Davanzati
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月27日、4月25日、5月9日、6月2日、6月24日、9月29日、10月6日、10月13日、11月3日、11月30日、12月1日
Museo dell'Opificio delle Pietre Dure
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、4月29日、5月2日、5月31日、6月12日、6月21日、7月30日、9月3日、10月6日、11月3日、11月4日、12月1日
MAF Museo archeologico nazionale di Firenze
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月25日、4月25日、5月1日、6月2日、6月24日、10月2日、11月1日、12月15日

ヴェネト州(ヴェネツィア他)

Gallerie dell’Accademia
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、5月18日、6月22日、7月20日、7月21日、9月21日、9月22日、10月6日、11月3日、11月21日、12月1日、12月3日

ロンバルディア州(ミラノ他)

Museo del Cenacolo Vinciano
4月7日、5月2日、5月5日、6月2日、7月7日、8月4日、9月1日、12月7日
※予約必須 tel. +39 0292800360
Pinacoteca di Brera
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、4月7日、4月25日、5月5日、6月2日、7月7日、8月4日、8月15日、9月1日、10月6日、11月3日、12月1日
Museo di Palazzo ducale di Mantova
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、10月6日、11月3日、12月1日

カンパーニャ州(ナポリ他)

Grotta Azzurra
3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月16日、3月21日、4月22日、6月2日、8月19日、9月23日、10月6日、11月3日、11月16日、11月25日、12月1日
Castel Sant'Elmo
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月19日、4月25日、5月21日、6月2日、7月11日、9月19日、10月6日、10月13日、11月3日、12月1日、12月8日
Museo archeologico nazionale di Napoli
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月21日、5月12日、5月19日、5月26日、8月11日、8月25日、9月19日、10月6日、11月3日、12月1日
Museo e Real Bosco di Capodimonte
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、4月7日、5月5日、6月2日、7月7日、7月14日、7月21日、8月4日、9月1日、10月6日、11月3日、12月1日
Palazzo Reale di Napoli
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月14日、4月1日、5月6日、6月3日、7月1日、7月11日、8月5日、9月2日、9月19日、10月6日、11月3日、12月1日
Parco archeologico di Pompei
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月30日、4月25日、5月8日、6月8日、10月6日、10月24日、11月3日、12月1日、12月24日、12月26日、12月31日
Reggia di Caserta -Palazzo Reale
3月3日、3月5日、3月6日、3月7日、3月8日、3月9日、3月10日、3月22日、5月18日、6月21日、7月26日、8月10日、10月6日、10月13日、11月3日、11月23日、12月1日、12月5日

その他エリア、上記以外の対象施設

以下のサイトで検索ができます。残念ながら、今のところ対応言語はイタリア語のみ…

参考 PIANIFICA LA TUA VISITAIo vado al museo

 
イタリア国立美術館の無料開放日検索方法

  • 一番上の欄に探したい美術館名(イタリア語表記)または都市名
  • 二番目の欄に検索したい日付
  • 三番目の欄は探したい州名

を選択できるようになっています。

 

完全一致ではないので、どれか一つだけでもOK。

 

美術館無料開放日のメリット・デメリット

メリット

やっぱりこれは無料!!ということに尽きるでしょう…

 

たくさん美術館をまわると、入場料がかさんできます(ローマのローマパスやフィレンツェのフィレンツェカードなど、都市によってはお得なフリーパスを作っているところもあります)。日本の入場料に比べると割安な設定の施設が多いですが、それでも無料にはかないませんよね。

 

デメリット

でも、デメリットもあります。それは、この対象日には事前予約ができないということ。

 

誰にでも無料に開放するわけですから、普段だったら入場料が高くて敬遠する地元の人だってこの機会に見たい!と思うわけです。

 

というわけで、今までの第一日曜日もそうでしたが、特に人気のある美術館などは朝早くからたくさんの人が列を作って恐ろしく並ぶことになります…

 

ウフィツィ美術館の独自ルール

そしてさらにウフィツィ美術館においては、2018年10月より整理券システムが導入されました。

 

早朝からものすごい人の列が、美術館のアーチの下をぐるりと回ってさらにシニョーリア広場まで飛び出して…という現状を見かねたのか、無料開放日にはこの整理券がないと入場できなくなりました。

 

何枚発行されるかというところまでは公表されていませんが、朝7時過ぎから配布が始まるとのこと。予定枚数に達し次第、終了です。

 

ピサ出身のダニエラ

ウワサでは朝6時台から並んでいる人もいるとか…💦

 

詳細はこちらの公式サイトへお問い合わせください。

参考 How to get into the Uffizi on free admission daysLE GALLERIE DEGLI UFFIZI

 

どうしても無料で入りたい!!という場合は、この無料開放日を狙って滞在するのもいいと思いますが、せっかくの貴重な時間をひたすら並んで過ごすのはもったいないような気も…

 

こういった事情もしっかり踏まえて、楽しい旅の計画を立ててくださいね!

 

あわせて読みたい