思い出に残る花の都の旅、ご案内します♪サービス概要はここをクリック!

フィレンツェ観光モデルコース③半日だけど美術もお買い物も楽しみたい!

フィレンツェ観光モデルコース③半日だけど、美術も買い物も楽しみたい!

今回のお客さまは、初めての一人旅inイタリア!!

 

アパレル業界で働く30歳の男性で、海外どころか国内も一人旅未体験なんですが、突然のミラノ&フィレンツェ旅行を決められたとか!!

 

なかなか行動力抜群ですね(=゚ω゚)ノ

 

お仕事の関連で、イタリアのオシャレなお店も見て回りたい!!ということで、短時間ではありますが、単なる観光だけではなく美術お買い物と、盛りだくさんのツアーになりました。



フィレンツェ観光のプランニング

事前にお伺いしていたご希望はこんな感じでした。

  • ランチは「パッパルデッレ」を食べたい
  • アカデミア美術館へ行きたい
  • イタリアのクラシック・ファッションのオシャレなお店に行きたい

 

プランやルートの作成は難しくなかったのですが、問題はミラノからの日帰りだということ。

 

帰りの電車の時間が16時半なので、フィレンツェ現地滞在時間は、大体4時間ほどです。

 

Azu

お買い物の時間も必要だし、これは効率よくお店をまわらなくては…!!

 

フィレンツェ観光の前に腹ごしらえ♪

ミラノからは、電車でフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅へお越しになりました。

 

駅のホームにて待ち合わせし、お昼を過ぎたところだったのでまずはランチへと向かいます。

 

お店は、事前のリクエストで「パッパルデッレ」というパスタご希望を伺っていたので、こちらのお店へ。

 

料理男子のポールくん

パッパルデッレは、普通ラグーソースなどの味の濃いものと一緒に食べまーす。だから、寒い時期によく出て来るお料理でーす

 

Trattoria Zà-Zà / トラットリア・ザザ
trattoria za za

 

アンティパストと、軽く一杯の赤ワインとイノシシのラグーソースのパッパルデッレを楽しんだ後、早速フィレンツェ観光へ出発です!

 

フィレンツェといえば芸術の都!

アカデミア美術館

やっぱりフィレンツェへ来たら、この人に会いたいですよね!

 

 

実はフィレンツェにはダヴィデくんが3人いるのですが、オリジナルはやっぱり圧巻です。

 

ミケランジェロの作品そのものの放つオーラが尋常でないのもありますが、やはりもといたシニョーリア広場から現在のアカデミア美術館へとお引越しが決まったときに、ダヴィデくんのためにと建てられたこの空間がこれ以上ないくらい魅力的に見せる効果を与えているんですね。

 

おぉ・・・・・・・・・・・・
 

まさかこれほどとは・・・・・

 

ダヴィデくんは、すべての角度に見どころがありますので、ただ見るだけでも見とれてしまって時間が過ぎて行ってしまうのですが、作品の色々な背景をお話しするうちにすっかり心奪われてしまったご様子です。

 

・・・・・・・・・・・・

 

結果、ダヴィデくんの周囲を3~4周、回りました。笑

 

写真撮りすぎちゃいました!カメラロール、ダヴィデくんしかいません!

 

フィレンツェNo.1イケメン!?ミケランジェロ作ダヴィデ像【後編】魅力と秘密を徹底解説!

 

ドゥオモ広場

Azu

フィレンツェに来てこれを見逃す手はないですよー!!

 

ということで、もちろんフィレンツェのシンボルであるドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)広場へもご案内しました。

 

マジすか…すごすぎません??

 

ただ、今日は時間が限られているので、広場にて外観の解説と、サン・ジョヴァンニ洗礼堂ジョットの鐘楼などの歴史的背景やモニュメントの代表的な解説をざっくりと。

 

ここも、迫力に圧倒されるだけではもったいない、歴史秘話がたくさん隠れているんです!

 

おぉーなんか、触りしか聞いてないのにすごいです!!次は、もっと時間あるときに絶対ゆっくり見ます!!

 

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)
フィレンツェのシンボル、花の聖母大聖堂(ドゥオモ)の観光ポイント徹底ガイド!

フィレンツェ訪問の大本命、お買い物へ!

さて、しっかりとダヴィデくんとドゥオモに見惚れた後は、今回のフィレンツェ訪問の大本命でもあるお買い物へ出発です!

 

必ず行きたいのは

  • GUCCI本店
  • ブランドも入るセレクトショップ「LUISA VIA ROMA」
  • ヴィンテージのセレクトショップ
  • タイ・ユア・タイ・フローレンス

そして、時間の許す限り、イタリアのクラシック・ファッションを扱うオシャレなお店!

 

LUISA VIA ROMA

 
ここはグッチ、セリーヌ、フェンディ、ボッテガ・ヴェネタなど、有名高級ブランドの製品を多く扱うセレクトショップ

 

見た目に入り口が小さく、かなり街の中心にありますが見逃しそうです。
 

2階には中庭のようなテラスもついていて、空間そのものがとてもオシャレ!
 

日本とはセレクトのセンスが違うようで、あまり見かけないデザインも多いです。

 

MALEDETTI TOSCANI

あとできればカッコイイ革製品のお店も…

 
ということだったので、急遽こちらも追加。

 

 

ここは陽気な姉弟がやっているお店(本社はモンテプルチアーノ)で、いつも接客がテンション高くて楽しいです。

 

置いているのはすべてトスカーナの職人による手仕事の革製品

 

ちょっと遊び心のあるデザインはとてもカッコよくて、若い人でも年配の人でもそれぞれに個性的な着こなしができる、素敵なものが多いです!

 

おぉ~…めちゃくちゃカッコいいじゃないですか……うぅ~でも、GUCCI本店で靴欲しいし!!!!・・・

 

と、断腸の思いで再来を誓い、お店を後にしました。

 

Flow Run

 

ここは靴のセレクトショップ。

 

人気のイタリア製スポーツシューズSUPERGAや、NIKE、PUMAなどたくさん扱っています。

 

各メーカーの専門店ではないので、必ずしも希望の型があるとは限らないのですが、新品の他にヴィンテージも置いているので、靴好きには面白いお店ですね!

 

GUCCI本店

グッチフィレンツェ本店コンセプトショップ

 

最近は、特に服やバッグのデザインで斬新な攻め方をしているGUCCI本店ですが、もちろんオーソドックスなタイプも置いています。
さすが革製品の中でも歴史ある型の靴は、品質と存在感が圧巻ですね。

 

あとやっぱり店内の雰囲気がラグジュアリーで接客も高級感が溢れる感じ。

 

なんか、雰囲気さすがっすねー!しかも日本で買うより断然安い!!免税もあるし♪

 

そして無事、希望のタイプをゲットして、テンションが上がったところで次のお店へ!

 

TIE YOUR TIE FLORLENCE

 

ここも間口の狭さから見逃してしまいそうなお店ですが、中には素敵な商品がいっぱい!

 

やっぱオッシャレですねー!!店員さんもカッコいい!

 

お店自体もとても小さいのですが、並べられた商品はどれも素敵で、目移りしてしまう感じでした。

 

WP STORE

 

こちらはイタリア・ボローニャ発のセレクトショップ、男性向けの洋服が中心ですが、フィレンツェには珍しい、かなりモダンな店構えです。

 

青山とかにありそうなオシャレ感出てますよねー

 

店員さんも歌いながらお仕事してて、テンション高め。笑

 

でも、とても楽しそうです。カジュアルな洋服が多いですが、カッコよく着こなしていました!

 

主力商品はアメリカの老舗アウトドアブランドのWOOL RICHとのことですが、バランスよく色々なブランドの商品を取り扱っていて、日本のBEAMS商品もありましたよ。

 

EPOCA

 

こちらはいかにも昔ながらのヴィンテージショップで、おじいさんが黙々と店番しています。ちょっと愛想がない感じも、それっぽい。

 

入り口の割に意外と店内面積は広く、奥に行くと女性向け、男性向けと分かれて色々と商品が置いてありました。

 

所狭しと並べらているので、掘り出し物を探すお買い物好きにはたまりませんね。

 

わずかな時間ながら目一杯フィレンツェの街の観光とお買い物を楽しまれたところで、電車の時刻が近づいてきたためフィレンツェS.M.N.駅へ。

 

今回行けなかったお店や諦めたお買い物も含め、再来を誓って再びミラノへ!

 

ツアー後、ご感想をいただきました!

初の一人イタリア旅行で不安もありましたが、とても楽しくフィレンツェの時間を過ごすことができました!本当に感謝しております。
アカデミア美術館では、作品一つ一つ丁寧に解説をしていただき、より一層美術館を楽しむことができました。
食事も事前に食べたいものをヒアリングしていただき、パーフェクトに応えていただけました!
 

ご旅行をお楽しみいただけて良かったです!!

 

ぜひ、またいつかリベンジにいらしてくださいね。

 

あわせて読みたい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください