思い出に残る花の都の旅、ご案内します♪サービス概要はここをクリック!

イタリアの秋の味覚!ポルチーニを楽しもう♪ポルチーニ祭り・レストラン情報も!

秋と言えば、やっぱり…

旅好きナナミちゃん

食欲の秋!
…というのは日本だけでなく、ここイタリアもやっぱり食材が豊富で美味しいものがたくさん出てくる時期。

 

特に有名なトリュフの他、オリーブ&オリーブオイル、ワイン、などどんどん旬の食べ物や飲み物が出てきます。

 

その中でもここイタリアで楽しみたいものと言えば、やっぱりポルチーニ

 

イタリアの松茸とも呼ばれる香り高い堂々たる風格、じゅわ~っとお口が幸せになる食感…

 

イタリア人たちも大好きで登場をとっても楽しみにしているポルチーニ茸、各地で収穫を楽しむお祭りが開かれたりもします♪

ポルチーニ茸とは

イタリアの『松茸』

 

ポルチーニ茸(伊:Porcini, 学名Boletus)はイタリアの『松茸』とも呼ばれる、香り高いキノコ。主にBoletus edulis, Boletus aereus, Boletus aestivalis(=サマーポルチーニ), Boletus pinophilusの4つの種類のキノコを指します。

 

平野部分に生えるオークや栗の木、または高い山に生えるブナやモミの木の根元に育ち、旬のものはとても大きく(直径約20cmほどのものも)、肉厚でしっかりした歯ごたえと旨味・甘味が感じられます。

 

旅好きナナミちゃん

うわっ、すっご~い!!手と同じくらいの大きさ!?

 

こちらは友人が送ってくれた写真ですが、キノコ狩りに行ったところこんな大きなサイズのものを見つけたんですって!

手は一般的な成人女性のサイズだから、ポルチーニ自体の大きさが結構あるのがわかりますね!

 

近年は気候の変化もあってイタリア産のポルチーニ茸は減少傾向にあり、ルーマニアやフィンランドなど近隣のヨーロッパ諸国からの輸入量が増えているようです。

 

料理男子のポールくん

でもやっぱり、イタリア産のが一番美味しいでーす
※身内びいきのイタリア人たちですからね…

 

イタリアでは半島を縦断するアペニン山脈の近辺で良質なポルチーニがよく採れます。

 

標高500~600mぐらいの場所で、いいポルチーニが採れるそうですよ。

 

ポルチーニ茸の旬

種類や気候によって差は出るものの、一般的に8月の終わり~10月ぐらいが旬です。特に大きくて美味しいものが出るのは9月の終わり~10月半ばごろまで。

 

料理男子のポールくん

美味しいポルチーニができるためには、15~25℃の環境と、適度な雨量、そして適度な日の光が必要でーす

料理男子のポールくん

8月の終わりはかつてはたくさん雨が降ることが多かったですが、最近は気候が少し変わってきたので時期がずれることも多いでーす

 

また、サマーポルチーニと言われるBoletus aestivalisという種類は、5月~6月が旬とされています。この種類は香りも強く、旨味もしっかりあるので年によってはこの時期でもとても美味しいものに出会えるかも!?

 

ポルチーニ茸の食べ方

フレッシュをグリルで

旬のものはやっぱりフレッシュをそのまま焼いただけで!!が一番美味しいです♪

 

塩コショウだけのシンプルな味付けに、オリーブオイルをかけてそのまま…もう絶品!!

フレッシュポルチーニのグリル

フレッシュポルチーニのグリル

旅好きナナミちゃん

う~ん聞いてるだけで美味しそう!!

とはいえ、フレッシュポルチーニを手に入れることはそう簡単なことではありません。

 

乾燥ポルチーニ


ということで年中比較的、簡単に手に入る乾燥ポルチーニを使って、パスタやリゾットなど、色々なお料理に。

 

乾燥ポルチーニは、市場などのほか、スーパーの一角に置いてあることもあります。

 

乾燥ポルチーニは日本の乾燥シイタケのように、使う前に柔らかく戻します。

 

ぬるま湯に20分ぐらいつけて、お水を切ってからお料理に使います。

 

料理男子のポールくん

お湯につけるとき、熱すぎるとポルチーニの風味がなくなってしまいまーす

料理男子のポールくん

ポルチーニを戻すのに使ったお湯は、しっかり味が出ているのでお料理にそのまま使うとまた美味しいでーす

 

ポルチーニに関するイベント

ポルチーニが旬を迎える秋になると、イタリア各地で色々なイベントが開かれます。

 

採れたてのポルチーニを買ったり食べたりできる他、お土産も買うことができたりする、「ポルチーニ祭り」をご紹介します!

 

旅好きナナミちゃん

「ポルチーニ祭り」!!響きが既に楽しそう~

 

パルマ近郊:Albareto

アルバレートのポルチーニ祭り

アルバレートのポルチーニ祭り(画像は公式サイトのスクリーンショットより)

イタリア半島を貫くアペニン山脈の始め、Albaretoという住民わずか2,200人の小さな町で開かれるこのお祭りは1996年からスタート、今年で23回目を迎えます。

 

実はあの有名なアルバのトリュフ祭りの姉妹祭りです。

 

料理男子のポールくん

だからトリュフの有名なランゲ地方から、ワインやサラミ、チーズの生産者も出品しまーす

 

会場にはポルチーニ採り名人たちご自慢の立派なポルチーニや、それらを使った製品がたくさん並び、もちろん美味しいお料理も!

 

その他、試食コーナーやクッキングショー、ピアノコンサートなど期間中は様々な催しも行われます。

 

Fiera Nazionale del Fungo Porcino di Albareto
参考 Fiera Nazionale del Fungo Porcino di Albareto公式サイト
  • 日時:2018年10月5日(金)・6日(土)・7日(日)
    5日は17:00~、その他は11:00~
  • アクセス:最寄り駅Borgo Val di TaroよりTEP社のバス2450で約15分。ただしバスは平日のみ、一日5本のため車でのアクセスを推奨。
  • 公式サイト:https://www.fieradialbareto.it/
  • 入場料:無料

 

パルマ近郊:Borgotaro

ボルゴターロのポルチーニ祭り

ボルゴターロのポルチーニ祭り(画像は公式サイトのスクリーンショットより)

上記Albaretoにほど近いエリアで、こちらのエリアのポルチーニも同じくIGP認定を受けています。

 

今年2018年で43回目を迎えるお祭りは、毎年盛況の様子。

 

スタンドではフレッシュポルチーニはもちろん、乾燥ポルチーニやオイル漬けなど保存食品の購入も可能。

 

同じく、試食やクッキングショー、近隣のリストランテやトラットリアがコラボしたお食事の提供もあります。

 

Fiera del fungo di Borgotaro
参考 Fiera del fungo di Borgotaro公式サイト
  • 住所:Presso Palazzo Imbriani – Via F. Corridoni, 45 – 43043 Borgo Val di Taro (PR) – Italia
  • 日時:2018年9月14日(金)・15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)
    14日は17:00~、その他は9:00~19:00までスタンド営業。コンサートなど催しはその後もあり。
  • アクセス:最寄り駅Borgo Val di Taroより約900m。
  • 公式サイト:https://www.sagradelfungodiborgotaro.it/
  • 入場料:無料

 

フィレンツェ・ピサ近郊:Castelfranco di Sotto

カステルフランコ・ディ・ソットのポルチーニ&キアニーナ牛祭り

カステルフランコ・ディ・ソットのポルチーニ&キアニーナ牛祭り(画像は公式サイトのスクリーンショットより)

そしてここトスカーナでは、その名も「ポルチーニとキアニーナ牛祭り」!

 

Azu

主役はもしやキアニーナ牛…!?

 

キアニーナ牛というのは、かの有名なフィレンツェ名物ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(Tボーンステーキ)になる牛のこと。
 

料理男子のポールくん

二つとも、私たちフィレンツェ人にとっては欠かせない食材でーす

 

お祭りの名前こそポルチーニが先に来ていますが、公式ページといい、チラシといい、キアニーナ牛が前面に出ていますね。

 

ということで、キアニーナ牛のラグーソースのトルテッリ(ラヴィオリみたいなパスタ)やサルシッチャ(ソーセージ)トリッパほか、ポルチーニ茸、そしてオリーブオイルワインなど地元自慢のお料理や食材が登場します。

 

Sagra del Porcino e della Chianina di Castelfranco di sotto
参考 Sagra del Porcino e della Chianina di Castelfranco di sotto公式サイト
  • 住所:Casa del Popolov – Via Enrico Fermi, 1
  • 日時:2018年10月13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)・11月3日(土)・4日(日)
    各日19:30~、日曜日は12:00~
  • アクセス:最寄り駅S.Romano-S.Croce駅より約2km
  • 公式サイト:https://www.facebook.com/SagraChianinaCastelfranco/
  • 入場料:無料

その他のエリアのポルチーニ祭り

名前場所(州)期間公式サイト
Sagra del PorcinoCastel del Rio(エミリア・ロマーニャ州)2018年8月18日・19日・25日・26日http://prolococasteldelrio.it/
Sagra del Fungo MasoneMasone(リグーリア州)2018年9月7日~9日・14日~16日https://www.facebook.com/Sagra-del-fungo-Masone-Genova-1464393307201414/
Sagra del tartufo bianco e del fungoBalconevisi(トスカーナ州)2018年10月20日・21日https://www.facebook.com/Balconevisi/
Sagra del funco porcino di CortonaCortona(トスカーナ州)2018年8月18日・19日https://www.cortonamia.com/
Sagra del fungo porcino di LarianoLariano(ラツィオ州)2018年9月13日~23日http://www.sagrafungoporcinolariano.it/
Sagra del fungo porcino di Oriolo RomanoOriolo Romano(ラツィオ州)2018年9月14日~16日・21日~23日http://www.sagraoriolo.it/
Sagra del fungo porcino a Colle di FuoriColle di Fuori(ラツィオ州)2018年8月31日~9月2日・9月7日~9日・14日~16日http://www.sagradelfungoporcino.com/
Sagra del Fungo a MontoroMontoro(カンパーニャ州)2018年7月6日~8日https://www.facebook.com/Associazione-Socio-Culturale-Le-Sei-Torri-138440426561364/
Sagra del suino nero e del fungo porcino dei NebrodiCesarò(シチリア州)2018年10月13日・14日・20日・21日https://www.facebook.com/comunedi.cesaro

 

注意
イベントの詳細情報等は、各イベントの公式サイトへ直接お問い合わせください。

 

ポルチーニが楽しめるレストラン@フィレンツェを紹介!

「ポルチーニ」を使ったメニューだったら、割とどこのレストランでも出てきます。

 

が、その多くは乾燥ポルチーニまたは冷凍品を使ったもので、フレッシュ・ポルチーニが味わえるところともなると、その数は激減…

 

もし、旬にイタリアに滞在する場合は是非、楽しんでいただきたいフレッシュ・ポルチーニを出すお店はこちら!
※旬であってもその日の仕入れ状況などにより出ていないこともあります。

 

Da Ruggero

 

フィレンツェ中心部からは少し距離がありますが、その分地元の人がいっぱい!

 

フレッシュポルチーニだけでなく、絶品カレッティエーラなど、他の典型的なトスカーナ料理がとても美味しいお店!

 

タクシーやバスを使ってでも行く価値あり、です。

 

人気店のため、予約推奨。当日飛び込みだといっぱいの可能性大です。

 

Trattoria da Ruggero / トラットリア・ダ・ルッジェーロ

  • 住所:Via Senese 89r, Firenze, Italia
  • 電話番号:+39 055 220542
  • 公式サイト:なし / tripadvisor はこちら
  • 営業時間:昼 12:00~15:00, 夜 19:30~22:30
  • 休業日:火・水

 

あわせて読みたい