思い出に残る花の都の旅、ご案内します♪サービス概要はここをクリック!

バンディーニ美術館(フィエーゾレ)

この情報は 2017年9月 時点のものです。
表示している入場料金は一般料金です。小人・高齢者・団体など各種料金は公式サイトにてご確認ください。

 

バンディーニ美術館(フィエーゾレ)とは

1913年に開館した美術館で、司教座聖堂参事会員・歴史学者・哲学者にしてコレクターだったアンジェロ・マリア・バンディーニ(Angelo Maria Bandini / 1726-1803 )の膨大で洗練されたコレクションを収蔵する。1200年代から1400年代のトスカーナの芸術家たちの作品が中心で、中でもデッラ・ロッビア一族の釉薬テラコッタ作品のコレクションは必見。有名なものはアンドレア・デッラ・ロッビア(Andrea della Robbia / 1435-1525頃)の「聖アンサノ」など。

 

バンディーニ美術館(フィエーゾレ)とは

バンディーニ美術館(フィエーゾレ)

  • イタリア語表記:Museo Bandini di Fiesoleムゼオ・バンディーニ・ディ・フィエーゾレ
  • 住所:via Dupre’ 1 Fiesole
  • 開館時間:
    1月、2月:金-日 10.00–14.00
    3月:金-日 10.00–18.00
    4月-9月 金-日 09.00–19.00
    10月:金-日 10.00–18.00
    11月、12月 金-日 10.00–14.00
    ※最終入場は閉館の30分前
  • 休館日:月-木、12月25日
  • 入場料:5ユーロ
  • サイトURL:http://www.museidifiesole.it/

 

→フィレンツェの観光名所一覧

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください