思い出に残る花の都の旅、ご案内します♪サービス概要はここをクリック!

ベルヴェデーレ要塞

この情報は 2019年5月 時点のものです
最新の情報やイレギュラー対応など、詳細は公式サイトにてご確認ください。
表示している入場料金は一般料金です
小人・高齢者・団体など各種料金は公式サイトにてご確認ください。
 

ベルヴェデーレ要塞とは

メディチ家の大公フェルディナンド1世の希望により、ベルナルド・ブォンタレンティ(Bernardo Buontalenti / 1531-1608)とジョヴァンニ・デ・メディチに建設が命じられた。外部から市壁への攻撃を防ぐ目的で建設されたので、現在でも付近に壁の一部が見られる。中央にはベルヴェデーレ小宮殿があり、地下には国の宝物のための「装甲した」部屋が作られた。防御の役割を終え、1954年には展望台のための場所として整備された。歴史的・芸術的観点から要塞はとても重要なモニュメントであり、高レベルのイベントや展覧会のための場所として使われることとなった。

ベルヴェデーレ要塞からフィレンツェ市内一望フィレンツェ一望の『ベルヴェデーレ要塞』美しいパノラマが楽しめる写真スポット!

※企画展開催時(6月~10月頃)のみ開場。

 

ベルヴェデーレ要塞観光基本情報

ベルヴェデーレ要塞
  • イタリア語表記:Forte Belvedereフォルテ・ベルヴェデーレ
  • 住所:Via San Leonardo 1 Firenze
  • 開館時間:企画展開催時のみ開場
    (2019年予定:6月末~10月「写真展 il fotografo Massimo Listri」)
  • 休館日:企画展開催期間外、企画展開催期間中は月曜日
  • 入場料:企画展による
  • サイトURL:http://museicivicifiorentini.comune.fi.it/fortebelvedere/
2018年:「Gong.Eliseo Mattiacci at Forte di Belvedere」:6月2日~10月14日。期間中は10.30-19.30 (最終入場: 18.30); 10月 10.30-17.00 休館日:月曜日

 

→フィレンツェの観光名所一覧を見る
【開館時間・休館日・入場料・予約サイト】

 

あわせて読みたい