9月のフィレンツェを旅するならチェック!天気・気温・服装はこんな感じ。

旅行で気になるのは、現地のお天気気温情報。

 

現地の人や他の観光客はどうしているのか、どんな旅支度をすればいいのか…

 

ということで、9月のフィレンツェの気候情報について現地からお届けします!

 

フィレンツェの9月・過去5年間の天気と気温

それでは早速、過去5年間の様子を見てみましょう!
9月のフィレンツェはこんな感じでした。

※各年のタブをクリックするとその年の記録が見られます。

2019年2018年2017年2016年2015年
フィレンツェ過去天気2019年9月
フィレンツェ過去天気2018年9月
フィレンツェ天気過去20179月
フィレンツェ天気過去20169月
フィレンツェ天気過去20159月
凡例:

 

暑かった8月が終わって、少しずつ気温が下がってきます。

 

イタリアはそれほど湿気が高くないので、残暑の厳しさみたいなものを感じることは日本に比べて少ないです。

 

朝晩の気温差がだんだんと大きく感じられるようになってきて、特に朝方の冷え込みは日中の最高気温と比べて10℃前後開いたりもしますから、気候の変化に注意したほうがいい時期です。

 

また、日中、一時的に急な雨が降ることも多いですので、念のために傘があってもいいかなと思います。ただ、本当に一時的な夕立などが多いので、美術館の中などにいたら出る頃には止んでいた…というのもよくある話。

 

 

街の人の服装はこんな感じ

9月上旬

まだまだ夏の終わりの続き、といった感じの服装の人が多いですが、中には薄手の長袖をシャツなどを着る人も。
 

9月中旬

基本的に長袖の人が多いですね。肌寒い日も増えてきますので、カーディガンやパーカーなどの羽織モノ必須!

 

暑がりの人はまだ半袖で過ごしたりもしていますが、調節できるようにしましょう。
 

9月下旬

日によって、またお天気によってとても違いがあります。よく晴れて気温の高い日は夏と同じ格好でも日中は過ごせますが、お天気がよくなかったり、前日や朝方に雨が降ったりするとぐっと気温が下がります。
 

9月服装まとめ

この季節は正直なところ、とてもお天気が読みにくい…というのが実感できます。

 

大事なのは調節できるように準備しておくこと。前日は暑いぐらいだったのに夜の間に雨が降って翌日肌寒い、なんてこともよく起こります。

 

体調管理のために、薄手の羽織モノは準備しても損はないかもしれません。

 

それでは、準備万端でよい旅行をお楽しみくださいね!!

 

Buon viaggio!!

 

あわせて読みたい