思い出に残る花の都の旅、ご案内します♪サービス概要はここをクリック!

ストロッツィ宮殿

ストロッツィ宮殿とは

メディチ家のライバルだったストロッツィ家が15世紀末に建設した宮殿。典型的なルネサンス建築で、地上階から上階に向かって高さや石の大きさ・粗さがグラデーションしていくのが特徴。宮殿は三方に同じファサードを持つ切石積みの立方体の予定だったが、1538年に工事が中止されたため南側ファサードは未完に終わった。現在では宮殿は国際的な展示会や文化イベントに利用されており、年に2回、重要な芸術家の展覧会が開かれる。1階部分にはカフェを併設している。

 

ストロッツィ宮殿とは

ストロッツィ宮殿
  • イタリア語表記:Fondazione Palazzo Strozziフォンダツィオーネ・パラッツォ・ストロッツィ
  • 住所:piazza Strozzi Firenze
  • 開館時間:月-水・金-日10.00 – 20.00; 木 10.00 – 23.00※最終入場は閉館の1時間前
  • 休館日:なし
  • 入場料:12ユーロ(企画展開催時)
  • サイトURL:http://www.palazzostrozzi.org/

 

→フィレンツェの観光名所一覧

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.