3月のフィレンツェを旅するならチェック!天気・気温・服装はこんな感じ。

旅行で気になるのは、現地のお天気気温情報。

 

やっぱり旅するなら快適に過ごしたいし、せっかくの旅行だからオシャレも楽しみたいですよね。

 

現地の人や他の観光客はどうしているのか、どんな旅支度をすればいいのか…

 
ということで、3月のフィレンツェの気候情報について現地からお届けします!

フィレンツェの3月・過去5年間の天気と気温

それでは早速、過去5年間の様子を見てみましょう!
3月のフィレンツェはこんな感じでした。

2019年2018年2017年2016年2015年凡例


フィレンツェ天気3月過去2017
フィレンツェ天気3月過去2016
フィレンツェ天気3月過去2015

 

日本でも「三寒四温」と言われることがありますが、ここイタリアでも3月のお天気は変わりやすい、というのが定説です。

 

ことわざに「Marzo è pazzoマルツォ・エ・パッツォ(=3月は狂人)」というモノがあるくらい、さっきまでポカポカとよく晴れていたのに一瞬のうちに雨が降り出したり…といった具合に、一日のうち、下手したら半日でお天気ががらりと変わることもあります。

 

そして、気温に関してはだんだん春らしく、暖かな日が増えてきますが、やはり朝晩の冷え込みは続きます。

 

最高気温と最低気温の差が10℃以上なんて日もあるくらい。

 

最高気温は10℃台半ば~後半(上旬~中旬)、20℃台の日も出てきます(下旬)。

 

でも、2018年のように3月とは思えない寒さが続いた年もありました(この年は3月1日に雪が降りました)。

 

街の人の服装はこんな感じ

3月上旬

 

まだまだ冬の装い。ダウンを着ている人が多いですが、少しずつ最も寒い時期よりも軽めのダウンになってきています。

 

 

3月中旬

 

ダウンまたはジャンパー、コートという上着に、内部は重ね着。脱いだり着たり、巻いたり取ったりと調節できるアイテムが大活躍です。

 

3月下旬

 

薄手のダウン、ジャンパー、コート、革のジャケットなどが多いですね。中にはパーカーだけという人も。
そして日中暖かくなったら脱ぐこともありますので、中も薄着にし過ぎない方がいいかも?という感じです。

 


 

3月服装まとめ

一日の中での寒暖差が大きく、お天気も変わりやすい時期。

 

とにかくしっかりと防寒かつ重ね着で調節、というのが鉄則です。あとは念のために折り畳み傘があると安心…という感じでしょうか。

 

それでは、準備万端でよい旅行をお楽しみくださいね!!

 

Buon viaggio!!

 

あわせて読みたい