イタリア旅行の豆知識!【その1】おすすめ旅のプランニング・準備編。

      2017/03/17

イタリア旅の豆知識①

Pocket
LINEで送る

地中海に浮かぶブーツ型の半島、イタリア共和国。

イタリアは日本からは地球を1/4周するぐらいの距離、約1万kmほどあります。

みなさんは、どんな印象をお持ちですか?イタリア国旗

 

ピッツァやパスタなど、ご飯が美味しい! 😆 正解。

有名な絵画や彫刻がたくさんある美術の国!正解。

イタリア人は陽気で楽しい!正解。

おシャレなお店が多くて、お買い物が楽しい!正解。

映画の舞台にもなる、きれいな街並みがいい雰囲気!正解。

イタリアと言えば、やっぱりワイン!正解。

そう、これ全部を一挙に体験できる、素敵な国なんです。

 

私たちの国、日本とは正反対の魅力、意外な共通点、双方を併せ持つイタリア。

行ってみたい!と思い立ったが吉日。

さぁ、ワクワクする旅行の計画を練ってみましょう!!



旅のプランニング~個人旅行とツアー旅行、どっちがいい?

初めての海外旅行、旅慣れた方の海外旅行、どんな風に旅を組み立てるか、

また見たいものや行きたい場所、色々ですよね。

どんな旅の組み立て方がご自分に向いているのか、参考にしてみてください♪

ここでいう個人旅行は、航空券やホテルの選択・手配から鉄道など移動手段をすべて個人でやり、旅行会社を通さないで手配するもののことをいいます。
これに対して、ツアー旅行は旅行会社が販売している企画ツアーからフリープランまでを指します。航空券とホテルや鉄道など移動手段を手配してもらって現地での過ごし方など中身を自分で決める、というフリープランなどの場合はツアー旅行に含めます。

 

個人旅行

個人旅行のメリット

これはやはり、その自由さにあるでしょう!

どこに何泊するか、滞在先でどこに行くか何をするか食べるか見るか、全てが自由です。

yuki_oekakitime15145652_tp_v

旅のプランは自由自在!!

 

好きな時間に出発して、好きなだけ留まることだってできますし、

気が変わったら行き先をそのままそこにしてしまってもOKなんです。

 

お気に入りの街で心ゆくまで観光地を巡ったり

自分のペースでのんびりとまわったり

もしくは行きたいとこ全部!!買いたいもの全部!!っていう過ごし方だってできちゃいます。

 

また、航空券やホテルなどは上手に選べばコストをかなり抑えられることもあります。

 

個人旅行のデメリット

選ぶ自由が無限にある代わりに、ホテルや飛行機など、

どれを選んでいいか困ってしまう…なんて場合も。

そんなときは旅慣れた友人や、プロに相談してみるのがいいでしょう。

わからないことは知ってる人に聞け!

わからないことは知ってる人に聞け!

 

例えば、ホテルを選ぶときなんかはホテル予約サイトの口コミ欄が非常に参考になります。

コツは、数字だけではなくて悪い評価の口コミ内容もきちんとチェックすること。

その人がどのような点に不満を感じたのか、例えば

  • お湯の出が悪かった
  • 朝食の品揃えが悪かった
  • スタッフのサービスがいまいちだった
  • 駅から遠かった

などなど、具体的に聞くと人によってはそんなのどうでもいい、ていう点だったりもしますし。

中にはその価格帯なら仕方ないでしょっていう内容を書き込んでいる人もいますけどね。。

 

ホテルを選ぶときのサイトとしては、Trivago(トリバゴ)は非常によく出来ています。

対象ホテルを、複数の予約サイトで一気に比較できるシステムなので、私もよく利用します。



なるべく時間の許す限り、色々な予約サイトの口コミを参考にしたいですね。

Azu
個人的にはトリバゴで探してみた後、一覧からBooking.comを選んでよく使います

 

 

ツアー旅行

ツアー旅行

旅のスケジュールは全部決めて手配してくれます

ツアー旅行のメリット

ツアー旅行では、基本的にそのツアーを販売した旅行会社や旅行代理店が

ホテルや航空券はもちろん、鉄道などの移動手段や美術館の予約などを

全て手配してくれます。

つまり、一つ一つ自分で調べたり予約したりする必要がないので、

わずらわしい手間がありません。

時間がなくて調べられない人や、面倒くさがりの人に向いていると言えます。

 

ほとんどの場合は〇日にどこ、午前はここで午後はここ、

という風に予約の段階でタイムスケジュールが決まっているので、

申し込みがすめば旅の計画が立てやすいというのもメリットですね。

 

現地で添乗員さんやガイドさんがついているかどうかはツアーの内容によります。

ツアーを検索してみる!

ツアー旅行のデメリット

とはいえ、前述の通り、

タイムスケジュールはすべて旅行会社や代理店が決定してしまうので、

この街ではここに行きたい!
この店で買い物したい!食事はこのレストランで!

というような希望が通ることがとても少ないです。

 

現地でも団体行動となりますので、

一つの観光地にさける時間は少ないことが多く、

係りの人
〇時までにはバスに戻ってきてください、時間を厳守していただけない場合は置いて先に出発します

なんていうのは当たり前です。

 

結果的に、

せっかくイタリアまで行ったのに、時間ばっかり気にして何を見たか覚えてない…
ご飯があまり美味しくなかった…せっかく友達におすすめレストラン聞いてたのに、行き損ねた…
あれ買いたかったなぁ…

 

なんてことが起こってしまうのです。

安くはないお金を払って楽しみだったはずの旅行なのに、

残念すぎますね 😥  😥  😥 

※全部が全部、こんなツアーばかりではないですよ!

 

 

現地在住ガイドを頼まれることをおススメします!

フィレンツェのドゥオモ

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオモ)

 

特に個人旅行やツアー旅行でも完全フリーで計画されるときは、

観光ガイドは少なくとも一都市につき一回は頼まれた方がいいと思います!

それもきちんと資格を持って正当にガイドの仕事をしている人に。

 

なぜかというと、ガイドは観光のプロ

しかも、観光ガイドはイタリアでは専門職なんです。

大量の勉強と難関の最終試験を通過しているので、

イタリア人と結婚して数十年住んでいますが仕事はしていません、という人よりも、

はるかに街のことに詳しいです。

 

ガイドはこんなことを知っています

旅好き女子ナナミちゃん

どこに何があるの?一番効率よく街をまわるルートは?

どこのお店ならいい店員さんがいて良いお買い物ができる?ぼったくられない?

教会や美術館に飾ってある絵や彫刻は誰がなんのために作ったの?

絵に描かれている主題にはどんな意味が隠されているの?

名物が美味しくて安くて、地元客が多いおすすめレストランは?

 

こういうことを、パッと質問されてたいていパッと答えられます。

それはそれだけの勉強と経験を積んできたから。

ガイドってそれこそ歩くガイドブックのような存在なんです。

たくさんの情報から最適なものを取り出します

たくさんの情報から最適なものを取り出します

 

持参したガイドブックだと情報量に限りがあるし、

ネットで調べようにも逆に大量の情報が出てきて知りたいことにたどり着けない

なんてことがありますよね。

 

ガイドは生きた人間で、その街で暮らしているので

聞きたい、知りたい質問にピンポイントで答えが返ってくるのです。

 

ガイドを頼むメリット

せっかく世界的名画をみて、

「キレイだな~」って感想だけってもったいないと思いませんか?

作者がどんな思いを込めてその作品を作ったのか、わかったらとても楽しいですよ。

例えばこんな感じ。

その作者がどんな人物だったのかとか。

ポントルモ
ものすごく人嫌いだった
ラファエロ
友達が多くて男女ともにモテモテだった
フィリッポ・リッピ
聖職者なのに女性スキャンダルを起こした

 

そういった情報を知って見ると、同じ絵でも印象の残り方が全然違います。

 

Googleマップとガイドブックで街歩きもいいですが、

半日でもプロの案内で歩くと、その街のことがもっともっとわかって

思い出深い旅行になりますよ!

 

ガイド料金の相場

ガイドの料金の相場は街にもよりますが、

フィレンツェだと大体3時間で100~150ユーロ。

これは1グループ(通常5~6名まで)につきの値段なので、

何人かで利用すればそんなに高くなりません。

高いと考えるか適正と考えるかは、あなた次第。

 

 

ちなみに美術館などではオーディオガイドが用意されていることがあり、

例えばウフィツィ美術館だと一名用で6ユーロ。

内容は

「この作品はコジモ・イル・ヴェッキオがラルガ通りの宮殿のために注文したもので…」

「聖ザノビが聖母の横に寄り添っています」

コジモ・イル・ヴェッキオ?hate
ラルガ通り?ドコ?hatehatena
聖ザノビ?ダレ?hatena

など、その人物や場所、事件を知らないと、難しいのではないでしょうか。

※個人的な感想です。

ガイドが同行していればコジモ・イル・ヴェッキオが誰で、なぜそれをしたのか、

というところまで説明が聞けますから、そしたら納得しやすいですよね。

 

フィレンツェの観光ガイドについてのお問い合わせはこちら

ご質問だけでも大歓迎♪お気軽にどうぞ(*^-^*)

 

この記事を書いた人
フィレンツェ在住の公認観光ガイド、Azuです。
得意ジャンルは美術、街歩き、ワイン。好きな芸術家は、ブロンズィーノ。有名作品もいいけど、隠れ注目ポイントや裏話が大好き!普通のガイドブックじゃ見つからない、”ここだけの話“をお伝えします♪ 詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせ Twitterfacebookページ

 

Pocket
LINEで送る

 - 豆知識いろいろ , ,