イタリア語はアモーレを語るのにふさわしい♪気持ちを伝える愛の言葉12選!

      2017/04/26

Pocket
LINEで送る

先日(2016年12月24日)、セリエAのインテルでプレイする長友選手の婚約記者会見。

イタリアでも動画付きニュースで伝えられました!⇒sky sport

幸せいっぱいの可愛い記者会見、見ている方もほっこりしました( *´艸`)

(婚約会見の続きはこちら

 

彼が暮らすイタリアの言葉は、愛の言葉を伝えるのにピッタリ!

日本語だと照れくさくてなかなか伝えられない正直な気持ち、

イタリア語で言ってみましょう!!

なぜか、あっさりと口にできちゃうかも…♪(*´▽`*)



【愛の言葉①】やっぱり言いたい!「好き」を伝える素敵な言葉

amore
愛の言葉の王道!

正直にあなたが好き、という気持ちを伝えるためのイタリア語。

日本語も一緒だけど、いきなり「愛してる」じゃ重すぎるので、ややフランクに使えるレベルの言葉から。

 

あなたが好き!

Mi piaci(ミ ピアーチ):あなたが好き

直訳すると、「あなたは私に好ましく思わせる」の意味。

動詞piacereそのものが、「好ましく思わせる」という意味を持つので、

ここが変わると色々なものを好き、と伝えることができます。

Mi piace(ミ ピアーチェ) Anna / di cantare / il vino / blu

アンナが好き、歌うことが好き、ワインが好き、青が好き…

あなたが」という時は必ず、動詞の活用は語尾が「piaci(ピアーチ)」になります。

ちなみに平さんが記者会見の中で、最近覚えたイタリア語で

“Mi piace di conoscerLa(ミ ピアーチェ ディ コノッシェルラ)”というのを挙げていました。

「(貴方に)お会い出来て嬉しいです」という、とても丁寧な「はじめまして」の表現です。

 

Ti voglio bene(ティ ヴォッリョ ベーネ):あなたのことが大切!

これはよく使う言葉で、恋人同士のほか、家族(親から子へ、子から親へ)、

友達間でも使うことのできる言葉。

日本語と同じく、シチュエーションとか雰囲気でニュアンスがぐっと変わります。

 

例えば二人きりの真面目な話をしているシーンなら、「…あなたが好き」というニュアンスに。

Ti voglio bene...

Ti voglio bene…

 

パパが娘に対して「アンナ、好きだよー!」みたいなニュアンスも。

「とっても」と気持ちを強調したいときは最後のbeneの前に

“Tanto(タント), Molto(モルト)”をつけてどうぞ!(*´ω`*)

 

愛してる

Ti amo(ティ アーモ):愛してる

これは歌のタイトルにも使われたことのある、有名なセリフ!

前の二つに比べてよりレベルが上のスペシャルな表現。

もう…本命にしか使いません!というか使えません!!

チャラいイメージのあるイタリア人だけど、

実は恋愛に関してはかなり真面目で恥ずかしがりな人が多いのです。

意外でしょ!?

このセリフは、本当に大事な恋人に、しかもここぞという時に使う、大切な大切な愛の言葉

決して乱用しないように(`・ω・´)

 

【愛の言葉②】大好きな人を呼んでみよう!呼びかける言葉

parenthood-1578896_1920気持ちを伝えるのは、直接的な愛の言葉だけとは限らない!

日本語だと主語や目的語をはっきりつけないけれど、

イタリア人はいちいち人の名前や相手のことを呼びます。

でも、それって素敵な習慣

発せられた言葉が、「あ、私に向かって言ってくれたんだな

って認識できると、より嬉しいですよね!

というわけで、相手の名前を呼ぶ以外に、呼びかけに使えるイタリア語がこちら。

amore(アモーレ)

長友選手が平さんのことを「僕のアモーレ」と表現して話題になった、アレです。

直接的な意味は「」。

恋人同士のほか、親が子を呼ぶときにも使います(※子が親を呼ぶときは使いません)。

あと、語尾に「mio(ミオ):私の」をつけるとより強い意味合いに!

旅好き女子ナナミちゃん
amore mio!!♡ こんな感じ?
tesoro(テゾーロ)

意味は「宝物」という言葉。

これもアモーレと同じ使い方をしますが、人によってはそれよりももう少し幅広く、

友人に使ったりする場合もあります。

同じく語尾に「mio(ミオ):私の」をつけられます。

 

caro(カーロ) / cara(カーラ)

こちらは主にもう少しフランクな言い回し。

英語で言う「dear」の意味なので、友達と出会ったときの挨拶として頻出。

男性にいう時は「カーロ」女性にいう時は「カーラ」を使います。

例:Ciao, cara! Come stai?(チャオ、カーラ!コメ スタイ?)あら、元気?

手紙やメールの書き出しで使ってもOK!

 

bello(ベッロ) / bella(ベッラ)

こちらも友達と出会ったときの挨拶でよく使います。

直接的な意味は「美男」「美人」ですが、とりあえず呼びかけるための言葉。

相手を褒める言葉の多いイタリア語ではよく見られる表現ですね!

男性には「ベッロ」女性には「ベッラ」を使います。

<番外編>
男性限定ですが、仲のいい友人同士だと冗談で
Ciao brutto!(チャオ ブルット!)
ということも。
直訳すると「よう、ブサイク!」みたいな感じです。笑
・・・ただし、女性には使いませんのでご注意!!!

 

【愛の言葉③】会いたい気持ち、寂しい気持ちを伝えるときの言葉

「好きだよ」「愛してる」といった言葉もいいけれど、

暗にその気持ちを示すこんな言葉もステキ☆

相手がしばらく出張してしまうとか、忙しくて会えないとか、そんなときに使える愛の言葉です♡

あなたがいなくて寂しい

Mi manchi(ミ マンキ):あなたがいなくて寂しい

遠く離れているときに、つぶやいたりされるとグッときますよね~

今からしばらく会えなくなる、というときは、未来形で

Mi mancherai(ミ マンケライ)という表現を使います。

 

会いたいなぁ~

Mi piacerebbe vederti(ミ ピアチェレッベ ヴェデルティ):あなたに会いたいなぁ~

これも離れているときに言うと効果的( *´艸`)

Mi piacerebbeという表現は「~したい」という要望を婉曲に(柔らかく)

伝える言い方なので、ここに別の動詞を入れたら色々な表現ができます。

Mi piacerebbe andare al mare con te(ミ ピアチェレッベ アンダーレ アル マーレ コン テ):あなたと一緒に海に行きたいなぁ

 

とか。

 

あなたに会うのが待ちきれない!

Non vedo l’ora di vederti! (ノン ヴェド ローラ ディ ヴェデルティ!):あなたに会えるのが楽しみ!

待ちきれない!というニュアンスですね。

次のデートの約束をした後に、こんなセリフを言われたらホクホクしちゃいますねー(*´▽`*)

 

【愛の言葉④】勇気を出して!告白・プロポーズの言葉

wedding長友選手がプロポーズをイタリア語でしたかわかりませんが(たぶん日本語)、

イタリア人だってプロポーズは緊張します!!

たぶん、日本よりもさらに「結婚」に関するハードルが高くて(*)、

いったん口に出してしまったらそう簡単に取り消しはできない言葉。笑

それは、「つきあって!」と告白するときも同じ。

勇気を出して、気持ちを伝えるときの愛の言葉です。

ダニエラ
*イタリアはカトリックの国。現在はかなり緩和されましたが、それでも離婚するための手続きとして3年以上の法的別居を証する必要があるなど、書類一枚で済む日本と比べるととても厳しいのです

つきあって!

Ti va di uscire con me?(ティ ヴァ ディ ウッシーレ コン メ)/ Ci mettiamo insieme?(チ メッティアーモ インスィエーメ):つきあわない?

実はイタリア語では、「つきあってください!」という表現が見当たりません。

先にご紹介した「あなたが好き!」という言葉とセットで

Sei fidanzato / fidannzata?(セイ フィダンツァート/フィダンツァータ):彼女/彼氏いるの?

と言えば、≒「つきあいたいな~」の意味に。

ダニエラ
男性に聞くときがfidanzato, 女性に聞くときがfidanzata

上でご紹介した二つのフレーズは、

「一緒に外出するのはどう?」「つきあいましょうか?」という表現ですが、

あまり聞いたことがないかも???

 

結婚してください

Mi puoi sposare?:結婚してくれますか?

英語で言う Will you marry me? ですね( *´艸`)

 

ちなみに長友選手が使ったプロポーズの言葉、イタリア語に訳すとこうなります。

Seguimi!(セグイミ!):俺についてきて!

感覚的に「俺についてこい!」的なセリフをプロポーズに使うことはあまりないので、

これはイタリア語的にはレアだと思いますが…(´・ω・`)

そして答えは

Volentieri!(ヴォレンティエーリ!):もちろん!大喜びで

 

<番外編>お祝いの言葉

bouquetこちらは、お相手そのものに愛を伝えるイタリア語ではなく、

周りの人が幸せになったとき、幸せになってほしい気持ちを伝えるときに使える言葉たち。

お祝いのカードなどに添えるとオシャレですね♪

Tanti auguri!!(タンティ アウグーリ):おめでとう!!

特にお誕生日のときに、このフレーズだけで表現することが多いです。

でも、他のお祝い事でもこの後にお祝いしたい内容を続けることで、

〇〇おめでとう!という表現が作れます。

Tanti auguri agli sposi!(タンティ アウグーリ アッリ スポーズィ):結婚おめでとう
Tanti auguri di buon natale!(タンティ アウグーリ ディ ブォンナターレ):メリークリスマス
Tanti auguri di buon compleanno!(タンティ アウグーリ ディ ブォンコンプレアンノ):お誕生日おめでとう!

 

その他、こんな表現も!

Buon compleanno!(ブォン コンプレアンノ):お誕生日おめでとう!Buon natale e felice anno nuovo!(ブォン ナターレ エ フェリーチェ アンノ ヌォーヴォ):メリークリスマスそしてよいお年を!

 

料理男子のポールくん
気に入ったフレーズがあったら、ぜひ、使ってくださーい

 

 

この記事を書いた人
フィレンツェ在住の公認観光ガイド、Azuです。
得意ジャンルは美術、街歩き、ワイン。好きな芸術家は、ブロンズィーノ。有名作品もいいけど、隠れ注目ポイントや裏話が大好き!普通のガイドブックじゃ見つからない、”ここだけの話“をお伝えします♪ 詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせ Twitterfacebookページ

 

Pocket
LINEで送る

 - 豆知識いろいろ , ,